ダブルスクール

柔道整復師・鍼灸師の2つの資格をわずか3年で取得可能な制度です。

double-school

特待生制度による「学費免除」

本校では、意欲的な学生のためにダブルスクール生の学費免除制度を設けました。年間10万円の学費免除(3年間で30万円)の特典がつきます。

短期間で2つの資格取得が可能

これまで、2つの資格を取得するためには、最短でも6年かかりました。柔道整復学科、鍼灸学科ともに午前部、午後部の2部制となっており、ダブルスクール制度の利用により、最短3年で2つの資格取得を可能にしました。多様化する患者さまのニーズに応えられる幅広い治療家を目指す学生は、今後も増える傾向にあります。

MESSAGE

岩手県立盛岡第一高校出身

工藤 真人さん

柔道整復学科昼間Ⅰ部・3年
鍼灸学科昼間Ⅱ部・3年

両資格を取得し、鍼灸接骨院開業を目指す。

治療家の道に将来性を感じた!

大学在学時代に先輩たちの就活内容を聞いて、大学で学んでいることに意味を見出せずにおりました。そんな時、友人の一人から柔道整復の学校に通っていることを聞き、将来性を感じました。入学してみると、学生が治療家の道を目指して、勉強の話を熱く語っている姿に衝撃を受けました。ダブルスクールは周囲の勧めもあって決めたのですが、自分の自由になる時間は少なくなるものの、同じ科目を二度勉強出来る為、理解が深まります。もともと、解剖と生理など、筋肉の付き方、人体の構造、仕組みについては興味をもっていたので、勉強はとても楽しいです。

将来は、開業、スポーツトレーナーを目指して!

ダブルスクールを選択すると、鍼灸、柔整それぞれのクラスの雰囲気も違い、同じ科目でも鍼灸、柔整で先生が違うので、内容など比較が出来るのも良いと思います。先生も親身になって対応して下さいます。鍼灸、柔整のクラスでそれぞれ友達が出来、コミュニケーションの幅も拡がって勉強の内容も充実しています。また、ダブルスクール制度を利用すると学費減免制度より、学費が安くなるのも魅力。学校は街中にあるのでバイト先にも困りません。

将来は、開業し、スポーツトレーナーになりたいと考えております。2020年の東京オリンピックに是非携わりたいと思っています。

治療家の道は、介護、リハビリ、スポーツ、開業など進路を選択出来るし、殊には、鍼灸は訪問治療が出来るので、副業としても出来るのも魅力的な職業だと思います。

INFORMATION

null
ウェブパンフレット
パソコンで簡単にご覧いただける学校案内
詳しくはこちら
null
学校見学説明会
授業内容やデザイナーズ校舎を確かめよう!
詳しくはこちら

©2017 MCL専門学校グループ

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?