鍼灸学科

自然治癒力にはたらきかけ

科学的な裏付けをもった伝統医学の担い手 鍼灸師を育成

昼間部(全日制)9:20~ 募集定員:30名

はり師きゅう師国家試験 本校合格率

開校以来過去12年間の総合合格率

本校平均

82.1%

全国平均

74.8%

全国平均を上回る高合格率

鍼灸とは?

中国に源を発し、わが国で民族固有の文化と共に独自に発展を遂げ、いまや世界中の人々が認める伝統医学です。金属の鍼を用いる鍼治療、艾(もぐさ)を用いて熱刺激を与える灸治療。ともに身体の「経穴(けいけつ)=ツボ」に刺激を与えて血液の循環を改善し、人間の自然治癒力を高めます。肩こりや腰痛の軽減、病気の治療から予防医学に至るまで、さまざまな医療現場で活用されている鍼灸治療。
WHO(世界保健機構)でも43疾患を鍼治療の適応症としての研究対象としています。

さまざまなニーズに対応する治療家として

鍼灸師は、厚生労働大臣の免許を取得して「はり」「きゅう」の治療を行なう国家資格です。腰痛・神経痛などの鎮痛や生活習慣病などの慢性疾患の治療と健康管理・予防のスペシャリストです。地域に根ざした医療活動を行い、治療家としての信用も高く、近年では、スポーツ、医療、歯科医療、介護や美容業界までその活躍のフィールドは多岐に渡ります。
また、柔道整復師と同様に、鍼灸師も独立開業可能な医療資格で、スポーツの現場や在宅介護など、出張開業が可能です。新しい医療として西洋での注目も高く、日本で資格を取得した鍼灸師が世界でも多く活躍しています。

鍼灸学科のカリキュラム

西洋医学と伝統医術を融合した高度なカリキュラム

1年次から3年次まで基礎分野、専門基礎分野、専門分野と順を追って効率よく効果的に学んでいきます。このシステムによって、初心者も無理なく医療人としての鍼灸師にとって必要な知識を深め、技術を習得することが可能になります。
講義は科学的見知からのアプローチを加え、実技は、将来を見据え感染対策などの基本技術の習得を徹底して行います。
その上で高度な伝統医術の担い手としての技術をマスターします。

理解力と技術力向上のための効率的カリキュラム

本校では、科学的裏付けを持った鍼灸師の育成を目標にカリキュラムを編成しております。
また、国家試験合格に向けて知識や技術を修得するため、法定単位より多い100単位以上を学びます。本校では、国家試験の科目は2年時で学び終えます。3年次の一年間は国家試験合格に向けたカリキュラムになっています。

入学から国試合格、就職、活躍へ!

鍼灸師を目指して[3年間の道のり]

鍼灸師の果たす役割は、時代とともに進化し続けています。
本校では、効率的なカリキュラムを組むことにより、国家試験100%合格を目指しております。

  • null

    入学

    入学おめでとうございます!
    慢性疾患をはじめ様々な患者様の悩み愁訴を改善できる鍼灸師を目指しましょう!

  • null

    1年次

    医療人としての一般教養や、解剖学・生理学などの専門基礎分野の一部、さらに、鍼灸師に必要な基礎知識・はりと灸を扱う基礎技術を修得します。

  • null

    2年次

    1年次で習得した基礎医学知識に加え、臨床医学総論・各論を学ぶことで、西洋医学や東洋医学の知識や肩こり・腰・膝・頭痛など、様々な状態に対応する基礎技術を身に付けます。

  • null

    3年次

    さあ、いよいよ受験学年!
    1・2年次で学んだ理論や技術を再度学びます。さらに、模擬試験を行うことでレベルアップを図り、国家試験合格を目指します。

  • null

    国家試験

    3年次卒業間際の2月下旬に国家試験が行われます。
    本校では1年次から国試合格のためのカリキュラムが編成されており、万全のサポート体制で臨みます。

  • null

    卒業・合格

    卒業おめでとうございます!

  • null

    就職・活躍

    鍼灸師として経験を積み、探究心を持ち続け、患者様に喜んでいただける施術者になりましょう!

在校生からのメッセージ

yoshida-san

吉田 有沙さん
鍼灸学科・3年(岩手県立不来方高校出身)

将来のことも親身に相談に乗ってくれる先生の存在は大きいです!

Q1. 鍼灸師を目指そうと思ったきっかけは?
将来もずっとスポーツに携わっていきたいと考え、スポーツトレーナーという選択肢からそのための資格を取ろうと思いました。考え始めたのは高校2年の頃です。

Q2. 学校の雰囲気はどうですか?
勉強する環境がすごく整っていると思います。先生方は経験豊富で、目の前の勉強のことばかりでなく将来の話、悩みなどもとても親身になって聞いて下さいます。将来この資格をどのように活かしていったらよいかの指針を示してくれるので、将来のビジョンも見据えて安心して学ぶことが出来ます。

Q3. 学外での楽しいことは?
体育大会や柔道大会などの学校行事です。2年生の臨床実習では介護福祉施設での見学実習があり、初めての経験でしたが、多くのお年寄りと触れ合い、鍼灸師としてどのように接していくかの体験も出来ました。楽しかったです。

maruyama-san

丸山 未夢さん
鍼灸学科・2年(岩手県立盛岡南高校出身)

憧れのトレーナーが盛医出身の鍼灸師でした。

Q1. 鍼灸師を目指そうとしたきっかけは?
バスケットボールの試合の前に頭痛で悩んでいたとき、鍼灸師であるトレーナーさんに鍼を打っていただき、痛みが和らいだ経験があり、そこで初めて鍼に興味を持ち、私もトレーナーさんと同じように、スポーツ選手を影から支える鍼灸師になりたいと思うようになりました。

Q2. 授業はどうですか?
勉強はもちろん大変ですが、クラスメートと切磋琢磨し支え合いながら頑張っています。また、実技の面でもさまざまな分野のプロの先生の元で自分の実力を確実に上げることが出来ると思います。この盛医で夢に向かって一緒に頑張りましょう!

ono-san

小野 佐介さん
鍼灸学科・2年(青森県立青森中央高校出身)

外部講師のセミナーにも積極的に参加し、勉強の楽しさにも拍車がかかっています。

Q1. 授業の内容はどうですか?
教科毎に先生が分かれていて、どの教科の先生も分からないことがあると優しく教えてくれるので、とても親切な印象があります。

Q2. 将来はどんな鍼灸師になりたいですか?
患者さんが安心して施術を受けられるようにしっかりと知識を身に付け、今後に役立てたいです。様々な面で特化している先生方の指導の下で、自分が目指す鍼灸師になれると思います。

izumigawa-san

泉川 怜花さん
鍼灸学科・2年(秋田県立横手城南高校出身)

先生には色々と相談しやすく、先生も先輩もみんな優しく勉強し易い環境です。

Q1. 本校を選んだ理由は?
国家試験合格率の高さ、学び易い環境、入学金がゼロで学費の負担が少ないことなどが進学のきっかけでした。校舎もきれいなので、勉強に対してのやる気も上がります。

Q2. 先生の印象はどうですか?
分からないところは細かく教えてくれてとてもフレンドリーなので、色々と相談しやすい環境です。先生も先輩もみんな優しく安心して学べます。

卒業後の展望

鍼灸院など医療業界での就職はもちろん、スポーツ、介護、美容業界など様々な分野で活躍の舞台が用意されている鍼灸師。独立して自分の治療院を持つ夢の実現も可能です。

就職

鍼灸院や接骨院での勤務はもちろん、病院・医院など各種医療機関のスタッフとして、患者さんの鍼灸治療を担当します。

独立開業

開業資金「0」でも開業可能な鍼灸師。鍼灸院を開設して開業することの他に、保健所への届け出により出張のみの開業も可能です。

スポーツ

選手にとってコンディション・コントロールは大切。鍼灸の技術を応用した「スポーツ鍼灸」は、選手の要望に応えられ、メディカルトレーナーに必要です。

福祉・美容

鍼灸は、美容やリラクゼーションの分野でも活かされています。福祉の分野では5年の実務経験でケアマネージャーの受験資格を取得できます。

活躍する卒業生(勤務鍼灸師)

草彅 瑠璃さん

㈱あおば あい鍼灸整骨院 院長(神奈川県大和市)
平成27年度卒業

プロサッカー選手から転身、今度は自分がサポートする立場として鍼灸師の道を選びました。現在、分院長という立場でプレッシャーや責任感は大きくなりましたが、スタッフの育成と人間性向上に力を入れています。今後も健康事業を通じて社会に貢献し、多くの方から「あなたが居て良かった」と言われる真の治療家を目指します。

藤原 恭平さん

亀太郎はり灸整骨院勤務(岩手県盛岡市)
平成26年度卒業

地元盛岡市内で、鍼の技術を活かせる治療院で働きたいと地元就職を希望していました。来院される患者さまは1人1人症状が違うため、診察し、施術方針を立てることは大変ですが、様々な症例を診ることで知識が身に付き、やりがいに変わっていくので楽しいです。恵まれた環境でこれからも、患者さまに鍼灸の良さをしっかりと伝えていきたいです。

進学

東京医療専門学校(東京都)鍼灸教員養成科

佐々木 絵未さん

平成30年度卒業

卒業後、すぐに臨床の現場に就く自信がなく、知識と経験を更に身に付けたいと進学の道を選びました。臨床経験豊富な素晴らしい先生方から、経絡・中医・現代と様々な治療法を学ぶことが出来、充実した毎日です。

東京医療専門学校(東京都)鍼灸教員養成科

田屋 寛和さん

平成30年度卒業

臨床力をもっと身に付けたいとの思いから、盛医の先生に相談する中、進学の道を紹介されました。学ぶ量が多く大変ですが、新しい知識を吸収出来ることが嬉しく、とても充実しています。医療連携を行える鍼灸師を目指し頑張ります。

開業!

夢を実現した卒業生

神楽坂 東五軒町鍼灸整骨院

(東京都新宿区)

10代後半、生き甲斐が見いだせなかった自分に治療家の道を教えてくれた恩師に恩返しをしたいと、開業を目標にしてきました。盛医卒後、整形外科や多くの治療院で修行を重ね、東京のど真ん中、山手線の内側で店を構え5年になります。多くの患者さんに支えられ、今後も枠に捉われない自由な発想で患者さまの身体を癒していきたいと負けない心で研鑽の日々です。

院長 野坂 俊史さん

平成23年度卒業

いよかん堂はり灸接骨院

(愛媛県今治市)

10代後半、生き甲斐が見いだせなかった自分に治療家の道を教えてくれた恩師に恩返しをしたいと、開業を目標にしてきました。盛医卒後、整形外科や多くの治療院で修行を重ね、東京のど真ん中、山手線の内側で店を構え5年になります。多くの患者さんに支えられ、今後も枠に捉われない自由な発想で患者さまの身体を癒していきたいと負けない心で研鑽の日々です。

院長 野坂 俊史さん

平成23年度卒業

当院では、運動器から内科系疾患、美容、不妊まで様々な症状に対応しています。盛医では研修生として、また訪問診療も貴重な経験となりました。今後も、知識と技術を磨き、将来は緩和ケアにも取り組みたいです。

片上 香織さん

平成23年度卒業

光堂院

(秋田県由利本荘市)

卒業後、2つの治療院の勤務を経て、自分のやりたい治療法を確立するため、地元秋田で昨年11月に独立しました。0からのスタートですが日々学ぶことが多く沢山の人に支えられています。

院長 今野 光太郎さん

平成28年度卒業

Zero Condition

(岩手県盛岡市)

現在、グルージャ盛岡ユースチームをはじめ、地元岩手県の高校生運動部のサポートにも入っています。スポーツの現場での厳しさも経験しながら頑張っています。

院長 山本 梨奈さん

平成26年度卒業

講師からのメッセージ

患者さまの状態を改善出来てこそ鍼灸師!

現代医学・東洋医学の知識を修得。鍼灸の専門技術の修練を平行し磨き上げる事が、患者様の状態改善に繋がります。医学の道は奥が深く、先生も修行中です。一緒に毎日の積み重ねを継続していきましょう。

鍼灸学科主任講師

設楽 雄介

INFORMATION

null
ウェブパンフレット
パソコンで簡単にご覧いただける学校案内
詳しくはこちら
null
学校見学説明会
授業内容やデザイナーズ校舎を確かめよう!
詳しくはこちら

©2020 MCL専門学校グループ

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?