よくある質問

全く心配ありません。
柔道経験が無い方や女性であっても、柔道整復師になることができます。柔道実技の授業では、柔道初心者を対象に、柔道の基本となる素養を身につけることを目標とし、卒業までに全員が初段を修得できるような授業を行います。

本校は年間30週の前期・後期制となっております。
他に、臨床実習等の土曜日授業を行うこともあります。

全員の現役合格に向けて万全のカリキュラムを組んでおりますが、万が一、不合格になった場合は、1年間学費無料で3年生の全授業を受講する国試特別聴講生制度を設け、翌年の国家試験合格に備えます。

試験科目は国語「現代文」と面接で、出題レベルは基礎レベルのものです。
ただし、学校見学説明会へ参加した方には学科試験免除制度もあります。

本校では、大学や単位制専門学校で修得した単位を基礎分野(英語・コミュニケーション学・保健体育等)について、原則として、単位の互換性を認めております。

授業の出席日数は、全授業のうち3分の2以上の出席が必要です。3分の1以上欠席すると、期末試験の受験資格を失う事もあります。また、遅刻は3回で欠席1回となります。

本校では、遠方からの入学者に対し、指定寮入居者支援制度を設けております。
盛岡市内13ヶ所の本校契約パンション・下宿に入居の方へ、毎月1万円(年間12万円)の入居費を補助する制度がございます。

卒業後の就職先としては、主に接骨院・鍼灸院・病院・医院等です。本校では専門の就職担当スタッフが就職活動をサポートします。そして、独自の就職支援システムにより、これまでの卒業生は全員が就職しております。

国家試験は3年生の3学期の2月末から3月始めに実施されます。本校では100%合格を目指し、1年次から3年後の国家試験を見据えた独自の教育カリキュラムによる授業を行っております。

その他、わからない事・疑問に思った事があればお気軽にご連絡下さい。

INFORMATION

null
ウェブパンフレット
パソコンで簡単にご覧いただける学校案内
詳しくはこちら
null
学校見学説明会
授業内容やデザイナーズ校舎を確かめよう!
詳しくはこちら

©2019 MCL専門学校グループ

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?